いつまでもハリとツヤのある肌でい続けたいのは、どんな女性でも願うことがですよね。

オルビスユーは初めてエイジングケアを始めるのにぴったりの化粧品と人気がありますが、何歳から使ってもいいのでしょうか?

できるだけ早く始めたいけれど、あまり早く始めすぎてもエイジング効果を感じることはできないのか、オルビスユーの適している年代について調べてみました。

>>【オルビスユーのトライアルセット特設ページ】クリックして詳細を確認する

オルビスユーは30歳から始める新発想エイジングケア

オルビスユーの広告にも掲載されていますが、オルビスユーは30代から始めるエイジングケア化粧品として発売されています。

そのため、ちょうど肌老化を少しずつ感じ始めた30代から始めるのが最も効果的です。

10代や20代の時は少しくらいスキンケアをさぼったり、紫外線浴びて、不規則な生活をしていたとしても、すぐに肌が元の状態に戻ることができましたが、30歳を機に女性の肌はがらりと変わってしまいます。

女性の肌老化が始まるのは何歳からなのか、実際に検証したデータがありますが、多くの女性は25歳あたりから少しずつ肌細胞機能が低下していき、30歳になると一気に肌表面に老化のサインが出始めるのです。

オルビスユーで30代からエイジングケアを始めれば、肌細胞の活性化させ、ピンとはったハリのある肌へと導くことができるでしょう。

若いうちから使っても効果がないの?

基本的には30代からのエイジングケアとして発売されているオルビスユーですが、少しでも若い肌でい続けたい場合はもっと早くから使うことはできないのでしょうか?

30代からのエイジングケア化粧品とは言われているものの、人によって肌質の状態は異なるので、年齢よりも早くから老化のサインが見える場合は、30代でなくてもオルビスユーを使ってエイジングケアをすることは可能です。

ですが、まだ20代だと目に見えて老化のサインが出ていることはあまりないことから、オルビスユーの効果を感じにくいことも。

しかし、20代後半のちょうど肌細胞機能が低下し始める頃からオルビスユーを使えば、30代や40代になってもずっと透明感溢れる肌をキープし続けることができるでしょう。

ですが、10代や20代前半の肌の場合、エイジングケアよりも保湿や美白効果をメインとした化粧品を使うほうが適しているので、オルビスユーを使うなら、もう少し年齢を重ねてから使うようにしてくださいね。

50代から使ってももう遅い?

30代や40代向けに作られているオルビスユーですが、早目にエイジングケアを始めるのでは20代後半から使っても問題ありません。

それならば逆に何歳から始めても効果を感じることができるのでしょうか?

始めてエイジングケアを行う年代向けに作られている化粧品こともあり、50代以降から使うと少し物足りなさを感じるかもしれません。

ですが、オルビスユーシリーズは「オルビスユー」「オルビスユーホワイト」「オルビスユーアンコール」と3種類から選ぶことができます。

シリーズの中でも最も集中的に若がり効果をもたらすオルビスユーアンコールを使用すれば、50代の肌でも効果を発揮することができるでしょう。

ただ肌状態によってはそれでも少し物足りなさを感じるかもしれないので、その場合はエイジング効果のあるクリームなどをプラスしましょう。

自分の肌の調子を確認し、肌の水分と油分のバランスに合わせてエイジングケアを行っていってくださいね。

オルビスユーは何歳から使えるの?若すぎると意味がない?と色々な疑問を抱えていた方もぜひ参考にしてくださいね。

エイジングケアを始めるのは何歳からでも遅くありません。

何から使っていいのか分からないのであれば、まずはオルビスユーを試してみてはいかがでしょうか?

>>【オルビスユーのトライアルセット特設ページ】クリックして詳細を確認する